風水を利用した金運をアップさせる方法をご紹介!占い師の技!

スポンサードリンク

吉方位を取りに行くのが時間的に難しい人に最適の方法を紹介します。

下記の方法を実践して金運アップを実感してみてください。

 

1.北の方向に通帳を置く。

2.西の方向にお財布を置く。

3.家長・家主・稼頭である人が、お風呂・台所・玄関・トイレ・庭(ベランダ)をなるべく毎日または一週間に一度自ら丁寧に掃除する。

4.家長・家主・稼頭である人が、北または東に頭を向けて寝る。

5.玄関入って右側に、八卦鏡または横で長方形の鏡を置く。

 

・玄関の大切さ・

常に整理整頓を心がけないと、厄災が入ってきてしまいます。

掃除をして清潔に保ちましょう。

使わない靴や汚い靴をそのままにしておくと、運気が悪くなります。

人形など余計なものを飾ると良い気を吸収してしまうのでやめましょう。

 

・鏡の注意点・

玄関入って正面すぐに階段がある家なら、凸面鏡にして家の中心に向けて置くと良いでしょう。

玄関扉に対して真正面に鏡を置いてしまうと、良い気の流れを妨げますのでやらないでください。

合わせ鏡は気の流れをおかしくしてしまうので避けましょう。

玄関の窓に対して正面に鏡を置いて向かいあ合わせてしまうと、合わせ鏡と同じような効果がありますので絶対にやめましょう。

 

・窓の重要性・

窓の位置は風水で金運を上げるにはとてもウェイトを占めています。

もし、表鬼門(北東)・裏鬼門(南西)に窓があれば、鬼が入って運勢をダウンさせてしまうことがあるのです。

この場合は必ず毎年節分で、その方位に豆まきをして運気を補います。

窓はカーテンやシャッターなどで締めてしまいましょう。

 

また、西に窓がある場合は、金運が逃げていきお金がなかなか貯まりません。

その場合は、カーテンシャッターなどで遮って金運が逃げていくのを抑えましょう!

玄関から入って正面にある窓も金運が逃げてしまいます。

この場合も同様に遮るようにしましょう。

一緒に観葉植物を置いておくと金運が良くなります。

スポンサードリンク