月の満ち欠けの魔力でお財布の金運をアップさせる方法を伝授!!

スポンサードリンク

月には不思議な力があります。

その月の満ち欠けによって、人間の精神は支配されている。

といっても過言ではないでしょう。

月の光はお金を生み出すエネルギーを持っているので、それを上手く利用する方法を紹介します。

 

新月のときのお財布の金運アップ方法とは!?

 お財布のなかにはお札・銀行カード・ポイントカードのみを入れる。

小銭は小銭入れへ。レシート・クレジット・キャッシング関係のものは取り出す。

 

 紙にお金が減っていく要因がなくなるようにお願いを書く。

例:借金がなくなっていきました。ありがとうございます。
仕事でのトラブルやミスがなくなりました。ありがとうございます。
衝動買いがなくなりました。ありがとうございます。
体調の悪さがなくなりました。ありがとうございます。

 

 この紙を誰にも見られないように上着のポケットに入れて持ち歩く。

たまに紙を見て効力をあげる。

 

満月のときのお財布の金運アップ方法とは!?

 お財布のなかにはお札・銀行カード・ポイントカードのみを入れる。

小銭は小銭入れへ。レシート・クレジット・キャッシング関係のものは取り出す。

 

 お財布と小銭入れを持って月の光の下に立つ。

 

 お財布のお札入れるところをあけお札に月の光を浴びさせる。

同様に小銭入れも開いて小銭に月の光を浴びさせる。

銀行カードやポイントカードにも月の光を浴びさせる。

 

 「お月様、毎月お金をくださってありがとうございます。今月もお金くださるようお願いします」と唱えてお財布を数回振る。

 

天気や日程についてのアドバイス

新月と満月のそれぞれのエネルギー使うときは、最も効果が強く出る新月、または満月になった8時間~48時間以内にやると良いでしょう。

それ以降は少しずつ満ち欠けを繰り返して、だんだんと効力が薄れていきますので忘れないように気をつけましょう。

新月・満月の日程はネットや一般的に売っているカレンダーに書いてありますので調べてみてください。

スポンサードリンク