金運アップパワーストーンの正しい選び方ススメ!

スポンサードリンク

お店に行ったときに金運を上げるパワーストーンと一言いっても、同じような効果のもので種類の違うパワーストーンでいっぱいですよね?

どれを選ぼうか迷ってしまうときは、次に紹介する方法で選ぶと良いでしょう。

こちらでは、あなたにピッタリのパワーストーンの選び方をご紹介していますので、是非お試し下さい。


-パッと見で選ぶ!-

なんとも適当に思う方法ですが、これが最も簡単で意外に自分の願いにマッチするのです。

どんなパワーストーンを選ぶときもそうなのですが、お店に入ってすぐ目に入ったパワーストーン以外は、なかなか他のパワーストーンに目がいかないというときがあります。

それは自分の霊的なエネルギーの部分で必要だと無意識が感じている証拠です。

たまに頭で思っている願いとパワーストーンの効果の内容が食い違うことがありますが、それには大事なワケがあるのです。

金運を逃している原因にそのパワーストーンが意味しているものを取り入れて解決しないと、お金がまわってこないことが考えられます。

たとえば「金運アップしたい!」と単純に思っていても、他力本願でいるとパワーストーンに悪い念を定着させてしまって、効果を発揮できなくなっていることがあります。

その人にとってお金が貯まらない根拠の一つに「自ら不安に陥りすぎておかしくなって正誤の判断がつかない」ことにあるかもしれません。

まずはそれを治すために違うパワーストーンと一緒に金運アップのパワーストーンを組み合わせる必要があるのです。

そのようなことがあるので状況によっては組み合わせをすることをオススメします。

 

-占いで選ぶ-

西洋占星術の星座と対応したパワーストーン・数秘術の運命数に対応したパワーストーンなどありますが、分かりやすい選び方にタロットで選ぶ方法があります。

次のようにやってみると良いでしょう。

 

・タロットでの選び方・

1. 大アルカナ22枚数使います。22枚すべてのカードをシャッフルします。

2. シャッフルしながらこう念じます。「このパワーストーンは私に最もふさわしいですか?YESまたはNOで答えてください」

3. 気のすむまでシャッフルしたらカードをまとめて三枚を横に一列に並べて引きます。このとき正位置逆位置がむちゃくちゃにならないように本のページをめくるように横にめくってください。カレンダーみたいにひっくり返すと正位置と逆位置が不正確になります。

4. すべてが正位置の場合YES、すべてが逆位置の場合NO。他のパターンの場合正位置が多ければYES寄り、逆位置が多ければNO寄りになります。

スポンサードリンク